Img_66a0ba84f06c59e58a48d3f2aa323fcf426d10de
「ふわああ〜あくびやねん」
Img_5643f8fa1495804249fdcbb61e340f5f004b99ca
「キラーン」
Img_c683b2fbfe72573dcc18f2688d98a6d23ff006c0
「いろんな色あるね」
今日は暑いよね。公園にいってもまったりんこ。フレブル、ボストン、ダックス、コーギー、チワワ、ヨーキー、シーズー、柴、雑種いろんな犬種の友達が集まる公園。それほど大きくもないが、夕方になるとゾロゾロ集まってくる。大人しい子がほとんど。年月が経つにつれ、まったく来なくなった子もいれば、ずーといる子もいる。また新しい子も来たり、産まれたりして、この集いの仲間になる子もいる。雷蔵さんにとって、この公園は散歩の休憩ポイントでしかないが、ほとんどの子はここがメインの散歩って子が多い。まあ小型犬が多いので、雷蔵さんほど距離を歩かなくて良いんやろうけど。雷蔵さんは、家を中心にして360度、半径だいたい4キロ〜6キロぐらいを徒歩で散歩しているから、彼の頭の中には、確実にマップが出来ている。しかも、幾通りの方法、裏道を歩いて目的地に向かうので、より詳細な脳内マップが出来ているはずである。そして、そのマップには、公園、コンビニ、スーパー、神社などの位置に、「おやつフラグ」が立てられ記憶されているのである。散歩を、ただの体力減らしにしてはいけない、そういつも思いながら散歩するのである。

にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする