Img_baff16327ded0661f6e30196b8479ad90ae4549b
1.ボールに食材いれる。2.水を入れ混ぜる。
Img_b09288aec3246a2be1c61ed6474359d30fac3213
3.フライパンに入れる。4.両面を焼く。
Img_f6d9fb3ba82e9d7dc4d7dfef7d5603be733f8e07
5.冷ます。6.食べやすくカット。
雷蔵ちんぷんかんクッキング♪

今日は、誰でもテキトーに作れる もちもちとした食感が味わえる雷蔵家御用達の
わんわんホットケーキ?(お好み焼きorクレープ生地ともいえる)をご紹介します。

まず、テキトーの量の小麦粉(薄力粉)と、それよりかなり少なめでかつテキトーの量の片栗粉と卵1個と、水少々をボールでテキトーにかき混ぜます。

今回は、他の具材は何も入れておりませんが、テキトーに何でも入れてお好み焼きにしてもOK。
胡麻、茹でたほうれん草、ひじきなど、テキトーによさげなの考えて入れてください。

かき混ぜたら、熱したフライパンに、油(今回はオリーブオイルです)を、少量ひいてください。
別に油をひかなくても、焦げ付かないフライパンをお持ちの方(通販で有名なあら不思議?マーブルコーティング等)なら、油なしでOKです。
うちのフライパンは年期入ってるので、少量必要です。
余分な油は、クッキングペーパーで拭き取ります。

先程、よくかき混ぜた粉を、いっきにフライパンに流し込みます。ちびちび入れてたら失敗します。
火加減は、弱火で良いでしょう。しばらくすると(結構早いです)生地がフライパンから浮いてくるので、フライ返しでいっきに、ビビらず、気合いでひっくり返します。
すると、すぐに裏面も焼けます。結構早いですので、焦がさないように注意してください。
中にも火が通ったら終わりです。感覚で分からない人は、フライ返しを突き刺しましょう!

ブスリ!!グサ!!あんまりでござるう〜。

あとは皿にのせ、冷ましましょう。
「やべ!少し油多かった!」って思った方は、クッキングペーパーの上で油きりしましょう。

冷めたら、料理バサミで、カットすれば出来上がりです。
包丁でも良いですが、ハサミのほうがめちゃ簡単です。

いろんなものを入れてお好み焼きにすれば、わんご飯にもチェンジできます。
フルーツ、ヨーグルトを挟めばクレープにも!「おおっクレープ!マドモアゼール」

めっちゃ簡単、レシピ不要、テキトー人間御用達の一品です。
カロリー?そんなん知りませんw そんなんテキトーでいいんじゃないでしょうかw
カロリーが気になる方は、カンテンを使ったおやつにしましょう。

ようは食べ過ぎなければ良いだけの事。ヒューマンも同じ。
ちゃんと運動すれば、「どんとこーい!やぐらちゃや♪」です。

では、またお会いしましょう。


にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする