Img_b74dc718ca806fe24d626adbe3105fa5bef5412f
「リクローおじさん前ですよー」
Img_5fc9987f2b30657725906cffe20cabfc656f6d5e
「デ、デカすぎる」
Img_25a2b39de1564c14559b1beca789dc094c8d39f5
「松ぼっくりって食べれるん?」
大阪が生んだソフトな食感のチーズケーキ りくろーおじさん。
チーズケーキというよりも、チーズ蒸しパンって感じ。底の方に散りばめられたレーズンがアクセントになっててグッド。口の中でふわーって感じで、ほどよい甘さ〜ジュルリ♪
そんな甘い香りが漂うリクローおじさんのお店の前は、雷蔵さんにとって大好きなポイント。何故なら、カレーパンを買いによく立ち寄ってたからである。ケーキの他に、いろいろパンも売っててウマウマなのである。中でもこのカレーパン、たしか1個90円ぐらいで、ルーもたっぷり、ボリューム満点で、ナイスおじさん!って感じ。わんこ連れでも、店先から「ちょっとお姉さん、カレーパンひとつくださいな〜」と言えば、持ってきてくれる親切なお店なのである。ちなみに、今日は何も買いません。それでも雷蔵さんは、必ず立ち寄るのです。
このルートだと、住吉公園か、出玉公園かになるのですが、今日は、暑いので、どうやら出玉公園に行くようです。その前に、シロクマ公園に立ち寄ります。木陰があって涼しい公園です。
ベンチに座るおっちゃんが、「その犬はなんていう犬なん?珍しいなあ」と話しかけてきたので、「ピンシャーです」と答えると、そのおっちゃん、手を差し伸べて「ピンシャー、おいピンシャー」と雷蔵さんに向かって呼びかけるのです。もちろん雷蔵さんは、お決まりのムッシング。ていうか『ピンシャーって名前ちゃうし』て心の中でツッコミ入れておきました。「あかんなあ、ピンシャー。そうか、ピンシャー・・・ブツブツブツ・・・」と、噛みしめるように何度も呟いておりました。
シロクマ公園をあとにして、出玉公園へ。ちょうどハト魂野郎がエサをばらまいて、ハトがウネウネしてたので、嬉しそうに追いかけ回しました。「オウ!狩人!」と、ハト魂野郎が呟いてました。

↓チーズケーキ食べたいな〜て思った方はポチっと♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

Comments

春湖 | 06.11.2010 22:53
今阿部野橋駅の改札前にリクローおじさんの売店でてます。
昔は丸のままバフっと割って食べてましたねぇ。
でも私はレーズンがだいっきらい。
なのでむしり取って食べてます(^^;
雷蔵さん、ピンシャーと呼ばれましたか。
確かにそうやけど・・・

↓baby雷蔵 超かわゆす♪
 この足のでかさが物語ってますねぇ~
梨乃 | 06.12.2010 01:37
春湖さん★

ふふふ。春湖さん情報ゲットンww
レーズンがキライなんやね〜((φ(..。)カキカキ
むしり取る感じも、なんか独特な感じしますよね?このケーキ。

雷蔵もピンシャー、ハルちゃんもピンシャー。
みんな振り返らないとアカンよね。

ねえ〜赤ちゃん雷蔵かわいいよねー。
あれ見たら、もう全ての毒気が失われていきますよw
商売あがったりですw毒のある絵を描くのが仕事やのにw
でも、心奪われてしまったのです(笑)

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする