Img_8ddd7e9ee4c33bb8f88fd79cbac03d27f3de1b50
「アハッ!!」
Img_8e51a56b51ce853c97bdd4527e65b5c964f15cc5
「いい風〜」
Img_c79b9bc4dc201dce46303407e78d86a781b98c5e
「ティモテ〜テイモテ〜♪」
Img_0fc276fc11b25cc49f88d62c110b0d2724793ed8
「マイルド〜♪」
Img_d23660e86e76ad25e00593ee21e72d984cbf3781
「風を感じる〜風を求めてウォウウォウウォウ〜」
Img_b4e70db9b12a0019b66568211b65d2e4dc2d4116
「セミもうおらんなあー」
Img_4aadd3129ae14e95042609e976d2e5e566a51c68
「ニオワセロー」byシュウ
Img_f0869ed15d3ed1dea356de7eab7c65e75bcc2937
「オッス!ウメ」
Img_64c39f8cf1a0b1dce77e128ac583277697c91789
「俺ら仲良かったけ?」
Img_940040681c8339b420f68fca3cc77083d21c404d
「!?」
Img_faff3a6d85a33d9ed1568510046637ace80607c3
「アムロ、いっきまーす!!」
Img_0b70c781376d76e30e60c283e6bfaa8269e2741e
「やっぱり涼しいなあ」
いきなりムクリと起きた雷蔵さんは、壁にむかって飛びかかる!何事かと思って見てみると…
巨大な蜘蛛が壁にいるではないか!!
子供の頃は平気で蜘蛛を素手掴み、首とかに乗せれたのに、今はさすがにブルっとくるね(笑)
勇敢に立ち向かう雷蔵さんを制止し、素手ではさすがにアレなんで、ビニール袋を手に装着し、
ムギュっと捕獲。その際に、数本の脚がモゲました。

さあ、万物の長、人間。生かすも殺すも私次第。握りつぶしても善し。ママレモン(違うけど)をぶっかけて殺しても善し。さあ、どうする?

しかし、この蜘蛛は害虫ではない。不快虫である。そして何より、この虫は、ゴキブリの天敵なのである。情状酌量か?雷蔵さんが食べないかぎり大丈夫だろう。

ってことで、脚2本モゲたが、生きて行けるだろう。家の外に解放してあげた。
ちょっとした騒動があったが、ぐっすり眠る雷蔵さんは、今日は夕方散歩に切り替えた。

久しぶりにいつもの公園へ。いつものように、まったりと犬族がたむろしていた。
この公園では、犬の事、カメラ、パソコンの事に詳しい兄ちゃんで通っている。

ハナペチャ犬が、この暑さにやられたのか、お腹を壊してるねんと相談されてきた。
食欲不振、下痢、嘔吐。水だけは大量に飲んでいるらしい。
病院に行っていろいろ検査しても、原因は不明。ま、そうやろねー。
お医者さんは、症状は分かっても、確かな原因、要因は分からないもんね。
レントゲンとかいろいろ検査して、かかった費用は、約1万6千円。
それで分かった事「なし」って!お姉ちゃん怒ってましたねー(笑)
とりあえずビオフェルミン飲むことだけオススメしときました。
本当ならアニマストラス (Click!) 1本あればOKなんですがねえ。
なかなか踏み切れないらしい。

そして、ひとりのおばちゃんが近づいて来て、「さっき、うんちに糸コンみたいな虫が…」と、こっそり相談しに来た。おいおい、寄生虫感染犬おるんかよ!(心で苦笑)
「そのうんち、持ってます?それ持って病院へ行った方が…あと感染するから、みんなに伝えておかないと…」と伝え、その犬と距離を取った。まあ、動き回らない犬なので、雷蔵さんとは接触してないので今の所は大丈夫だ。土壌とか危険だなあ〜しばし、この公園にはやっぱり近づかない事にしようっと。(笑)

すると、また、おじいちゃんが、近づいて来た。

「久しぶりやな〜兄ちゃん。アンタに聞きたいことあったねん」

おいおい…また相談事かよ!

「あんな〜こんな小さなビデオテープをな、CDか何かに焼いてくれる店ないかな〜」

そっちかよ(苦笑)

「ああ、それでしたら値段ちょっと高いかもやけど、カメラのキタ●ラとかなら…」と答えておいた。

家に帰っていつものようにお風呂に入った。
するとプカ〜ンとノミオの溺死体が…

今日は虫ではじまり虫で終わったな。

夕ご飯、雷蔵さんはフィラリアのお薬を飲んだ。
ちょうど、今日はお薬の日だったので。明日も早朝散歩はお休みです。


↓ちょっと糞をよーく見ないとね!!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする