Img_1437af159715c82649705863161b5d87
Img_b135db8ab2c7aaca11862b6a4d54564b
Img_47bca20ec0e36b5e00665002bbd99655
14キロ維持(爆笑)
狂犬病予防接種を受けにいきました!
Img_e41f8214c062aaebe5345b89d2111bd1
Img_292ae320f5de219d796b34155478aade
Img_536184c1f75ad77bab5117b2d708b49d
本年度、お初です。
ワクチン接種です。ワクチン後は、お散歩控えないとダメなので、その前に、ぶらり。
無事ワクチンも終えて、今年も元気いっぱいにいきましょう!
Img_577debf2d041ce26c18cfb37c1379ac2
Img_c104d36b1a64bb0ce56daf66660822c1
昼間、あんだけ元気やった雷蔵さん。
夕食後、しばらくして、未消化の物を吐いた。
その吐いたものの中に、血のような、タンのような小さな塊が点点と。
何これ!!やばーい!!
迷ってる暇はない。時間も時間やし、タクシーのって、救急センターへ!!
不安でいっぱい。いままで、吐いても、こんな事はない。
今夜のご飯は、いつもより、野菜があら煮で硬かったから、消化できなかったのか?
もしくは、何らかの病気なのか?でも、もし、これが血でも、鮮血に近い色してるから、
内蔵ではないと思うし〜いやいや素人判断は止めよう。目力はしっかりしてるし大丈夫と思うけど。
22時、病院に着いて診察。
体重測定、13.8キロ。おお!!ダイエット成功してる!!(こんな時でも少し喜ぶ)
体温測定、平熱。心拍、肺の音、正常。舌、チアノーゼなし。どこも問題なし。
たぶん、嘔吐したときに、食道を傷つけたのかもしれないという診断。
よかった〜。
手作り食で、フィラリア予防も通年なので、これまで、血液検査してなかったから、
まあ、これを機会に、血液検査もしておこうということで血液検査をお願いする。

別室につれて採血となるところ、不安そうな雷蔵をみて、
「先生、この子、いつもの病院だと、自分が付き添ってあげてるんです」と言うと、
「なら?そうしましょう」っと言ってくださり、その場で採血となった。
おお〜いい病院やなあと感動した。
よかったね雷蔵さん!


検査結果は、どれも正常値。腎臓、肝臓ともに大丈夫そうだ。
良かった〜。
とりあえず今日の所は、吐かせないようにしてほしいとの事で、食道を保護する薬と、
吐き止めの注射。薬注入時が、ちょっと痛かったみたいで、嫌がったけど、なんとか終了。

タクシーを降りる。
ふう〜良かった…気を抜いたのが間違いやった。
メイサちゃんのカート落下事件を聞いて、あれほど気を付けていたのに、
横断歩道、カートから、カゴが落下。幸い、毛布と、保護カバーのおかげで、
雷蔵さん、きょっとん顔。よかったー。ほんま、最後まで気を抜いたらあかんなあ。反省。
しかし、このカート、構造上、これだけが難点やね。まじ注意やわ。

しかし、夜間救急は、ほんま有り難い。診察も丁寧で、かかりつけの病院へ診断結果も送ってくれるというアフターフォローもバッチシ。

急に寒くなったので、体調崩したんかな?
川風に当たりすぎたのかもしれない。あったかくして、ゆっくりね〜雷蔵さん。
昼間は、体重も減って、脚も大丈夫で、軽やかにステップ踏んでたのに、夜になって体調の急変は怖いですね。
みなさんも、お気をつけて。


ちなみに、夜間救急の診察代金、計29.960円也。
こういう代金って、知りたい時になかなか知れないものなので、
何かの参考になれば良いな、ということで記載します。
Img_66c30f7d6b3dd96a4a62a2f55eee1093
Img_04a0e564f5e8192db72532ca2ca64fea
Img_db6c0524ccacf2fd7efbae8205fae689
Img_7247706cc7362bcc1cd929f08131f303
Img_55671300eb9ba5e5eb1515d2e9e74407
Img_32d9ededf84ac1236edea6bb0a40d5d3
夜から雨らしい。
三時から、病院。レントゲン写真を持って、いつもの病院へ。
すっかり脚はついて歩いてる。見た目では、治ってそう。
まあ、人間でも捻挫したら、暫く痛みは続くし、そんな感じやろうって先生も言ってた。
お灸をしてもらって、今回の件は、終了。
この前のお灸タイム、気持ちよさそうにのんびりしてたんやけど、
今回は、さほど痛みもないのか、「もう、暇〜こんなん飽きたー」みたいに、
ため息をつく雷蔵さんwwなんてやつww
まあ、20分だけがんばってお灸して、触診してもらって終了。
少しずつ散歩の距離を戻してOK。あとはダイエット。ゆっくりでいいとのこ。
よーし、脚のためにもがんばるぞ!
雨が降りそうなので、足早に帰ることにしました。